2015年07月31日

●和文露訳指南第270回

鑑定という意味では、атрибуцияは芸術作品の作者、年代、場所の特定であり、экспертизаは科学、技術、芸術の分野での特殊な問題の研究や解決を意味する。

出題)「そこから生きて帰れる保証は何もなかった」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 05:45 | Comments [5]

2015年07月30日

●和文露訳指南第269回

皮という意味で、皮膚はкожаで、果物の皮はオレンジ、玉ねぎなどはкожура、リンゴは кожа、オレンジ、メロンは корка と言い、洋ナシやキュウリ、果皮、種皮などの薄い皮はкожицаと言う。太鼓の皮はмембранаである。

出題)「彼の子供ができたと伝えた」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 06:14 | Comments [5]

2015年07月29日

●和文露訳指南第268回

人体などの体のтелоは体の外形を指し、организмは肉体と精神的な性質を含めたものである。

出題)「仕事を理由に(彼)自身は来なかった」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 06:11 | Comments [6]

2015年07月28日

●和文露訳入門第267回

金縛りは就寝中、意識がはっきりしていながら体を動かすことができない症状であればсонный паралич, сонный ступорであり、比喩的に使うならоцепенениеである。

出題)「嘘と嘘をかけると真になる」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 06:33 | Comments [4]

2015年07月27日

●和文露訳入門第266回

仮説を訳すと、предположениеは仮説(仮定)一般だが、гипотезаは科学的なデータの裏付けのある仮説であり、догадкаは思いもよらないとか、偶然のというニュアンスがある推測であり、домыселはそれほど説得力のない推測ということになる。

出題)「閉店時間はいつですか?」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 05:09 | Comments [6]

2015年07月26日

●和文露訳指南第265回

カクテルパーティーのфуршетはあらかじめ料理がおいてある立食形式のもので、ボーイが料理を運ぶものは коктейльと言う。

出題)「彼はめったに病気をしない」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 06:35 | Comments [5]

2015年07月25日

●和文露訳指南第264回

пяткаは足や靴下のかかとを指し、каблукは靴のかかとを指す。

出題)「(自分の)代わりにだれを残したの」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 07:56 | Comments [4]

2015年07月21日

●和文露訳指南第263回

わけあって4カ月ほどロシア語とは無関係な仕事をしてきたが、ロシア語の勘が鈍くなってきたようなので、ロシア語の通訳や翻訳の仕事に戻ることにした。お仕事の話は、ここでも、私のホームページからでもどうぞ。ウィンドウズ10が発売されたら、コンピューターも買い替えて、スカイプでロシア語を教えることも考えている。当面はガラケーをスマホに買い替える予定。

出題)「サンプルを受取次第貴社宛に転送いたします」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 22:39 | Comments [4]

2015年07月18日

●和文露訳指南第262回

案山子という意味のпугалоとчучелоは同義だが、чучело には藁人形、剥製という意味もある。бужалоはアルハンゲリスク州の方言。

出題)「私が彼女をかついでいると彼女は思った」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 17:28 | Comments [6]

2015年07月17日

●和文露訳指南第261回

価格はценаだが、売買の価格であり、стоимостьには売買の価格の他に、原価、費用、出費と言う意味もある。

出題)「彼は外交官に不可欠な資質をもっていた」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 20:25 | Comments [6]

2015年07月13日

●和文露訳入門第260回

теплицаは野菜や花の促成栽培用の温室で、оранжереяはフランス語のオレンジ用温室が原意だが、熱帯植物園のような南国の植物栽培用に用いられるのが普通である。парникはガラスやビニールなどによる花、果樹、野菜の促成栽培を指す。

出題)「彼らは使う側というよりは使われる側だ」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 20:48 | Comments [4]

2015年07月11日

●和文露訳指南第259回

日本で言うオルガンはリードオルガンязычковый органであり、орган はパイプオルガンであり、電子オルガンという意味もある。

出題)「彼から遺伝子鑑定のため、つばと汗のサンプルを取る予定である」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 21:32 | Comments [5]

2015年07月10日

●和文露訳指南第258回

お尻の訳だが、ягодицыは臀部で、задницаはケツという意味の俗語。попкаは赤ん坊などのお尻を指し、бёдраはヒップを指す。мягкое местоはおいどという感じ。крупаは馬のお尻で、крестцыは動物のお尻。

出題)「私、あなたが思っているような女じゃないわ」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 20:54 | Comments [5]

2015年07月06日

●和文露訳指南第257回

白粉のбелилаは複数で用い、ファウンデーションケーキのことであり、пудрыは粉白粉のことで、これも複数形で用い、パウダーファウンデーションのことである。

出題)「普通選挙で選ばれるロシア連邦大統領のポスト導入が必要だと思いますか?」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 21:47 | Comments [4]

2015年07月05日

●和文露訳指南第256回

刑事事件で、告訴され裁判に付されるまでの被告人をобвиняемыйと呼び、公判(裁判所に起訴された後)、裁判においてはподсудимыйと呼ぶ。民事では被告ответчикとなり、原告はистец, истицаであり、弁護士から見れば被告、被告人はподзащитный である。

出題)「人数が少なければ少ないほど金の分け前は増える」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 06:51 | Comments [4]

2015年07月03日

●和文露訳指南第255回

東洋書店が任意整理という形で倒産の模様である。印税も個人的にはまあまあのものが管財人の弁護士によれば戻ってくる目処はないらしい。倉庫に保管していた著作も、保管料がかかるので、すべての著者の意向を無視して、すべて処分するとのことである。私の著作に少しでも興味のある方は、今のうちに買われた方がよいかもしれない。

 東洋書店で出した11冊の著書でご希望が多ければ、改訂増補版として、電子書籍として出版することも考えている。ただ東洋書店の製本デザインやCDは使えないのは自明の理である。個人的にはどうでもいいことなので、あくまでもご希望が多ければの話である。電子書籍だから、価格は半額ぐらいとなろう。

出題)「他の被告人は執行猶予4年から懲役18年の実刑判決を受けた」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 21:13 | Comments [5]