2019年10月08日

●和文露訳要覧第512回

出題)「忙しさにかまけて集会に出席できなかった」をロシア語にせよ。

Posted by SATOH at 2019年10月08日 08:37
コメント

Я не мог принять участие в собрании, потому что я был совсем перегружён делами.
宜しく御願い致します。
---------------------------
構文的には英語で言うtoo ... to を使った方がすっきりします。『和文露訳要覧』9-8-3項参照のこと。私の答えは、Я был слишком занят, чтобы посещать собрания.

Posted by さきちゃん at 2019年10月08日 09:11

Я до того вертелся, что не мог присутствовать на собрании.
宜しくご指導お願いします。
-------------------------
слишком... чтобы という構文を使った方が自然です。

Posted by Женя at 2019年10月08日 16:07

よろしくお願いいたします。
Я был слишком занят, чтобы присутствовать на собрании.
------------------------------------
正解です。

Posted by 農夫 at 2019年10月08日 16:40

Из-за занятости я не мог присутствовать на собрании.
------------------------------------
意味は分からないでもないですが、こうは言わないでしょう。

Posted by ブーチャン at 2019年10月08日 19:35

Я не мог участвовать в собрании из-за того, что я обращал внимание только на работу.
----------------------------------
目を向けているというよりは没頭しているとしたほうが良いかと思います。

Posted by Го at 2019年10月08日 23:57

Был занят и не смог присутствовать в собрании.
具体的な場面ということでсмогとしました。よろしくお願いします。
-----------------------------
忙しくて出席できなかったでは弱いと思います。それとна собранииでしょう。

Posted by やま at 2019年10月09日 20:53

Я был(была) так занятым(занятой), что не мог(могла) присутствовать в собрании.
-----------------------
忙しいというときは、形容詞短語尾由来のзанят(а, ы)を使います。それとна собранииです。

Posted by チェブラ at 2019年10月10日 10:30

コメントありがとうございます。
「слишком ..., чтобы という構文を使った方が自然です」とおっしゃるのは、設問の趣旨を「出席できなかった」に置かず、「それほど忙しかった」という風に解釈して良い、という意味でしょうか。
と言いますのは、研究社露和辞典の чтобы の項目では、程度を示す従属文を作る用法はあります(слишкомを使った例文もあります)が、これは設問にあるような「程度-その結果」を示すための用法では無いように思いました。目的を示す従属文として不定形を用いる場合には、結果の意味への転用がありますが、それは「多く否定」(結果を示す従属文が否定文)とされています。
чтобы を使って結果を示す場合、1案としては、
Я был слишком занят, так что у меня не было времени, чтобы присутствовать на собрании.
のような使い方があると思います。
辞書にあるчтобы の用法と「слишком ..., чтобы という構文を使った方が自然です」ということとの関連をもう少しご説明下さい。
宜しくご指導お願いします。
-------------------------------
чтобыというのはбыがついているためにчтоの仮定法的な用法に使うというのはお判りでしょう。否定文でчтоがчтобыになるのも、文の内容が否定されているからです。お書きの例文は、一言で言えば「くどい」ということになります。忙しすぎるというのは論理的に考えて、時間がないということです。たんに忙しいのであれば、時間はあるとっも考えられます。слишком....чтобыというのは、「あまりに~すぎて、できない」という意味です。Сложное предложение, Формановская, 2014にある例文を紹介します。二重否定なのでわかりにくいとはおもいますが、構文は理解できると思います。
Он был слишком честен, чтобы не видеть народных страданий.    *= Он был настолько честен, чтобы не мог не видеть народных страданий.(彼はとても誠実だったので、民の苦しみを見ないではおられなかった)

Posted by Женя at 2019年10月11日 12:39
コメントしてください