ロシアの映画・演劇・アニメ・音楽・バレエ・スポーツ・芸術の森
ロシア発、傑作との出会いはこの森から! 優れた作品が多いのに、日本に伝えられるのはほんの一部・・・(涙) 
みんなでお勧め作品やアーチストを伝え合い、たくさん見て、聞いて、感動を分かち合いましょう! 
ロシアンぴろしきトップへ ロシアなんでも掲示板へ 日露ペアの部屋 ひとことぼーど しりとり
[利用ガイド] [過去ログ] [ワード検索] [管理用]
はじめに「利用ガイド」をご覧いただき、注意事項をご了承いただいた上でご参加ください。

おなまえ
タイトル  

コメント
(迷惑投稿防止の為、英数字のみの書込はできません。)
アイコン→ [画像イメージ参照] 
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
タイトル色
記事の色
No.7998 セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉 投稿者:Katz - 2020/11/13(Fri) 17:40:38 [返信]  
ウクライナ人の映画監督セルゲイ・ロズニツァのドキュメンタリー3選が明日から日本初公開されます。

『セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー3選』
「国葬」(2019 オランダ・リトアニア)
(露題「Государственные похороны」)
「粛清裁判」(2018 オランダ・ロシア)
(露題「Процесс」)
「アウステルリッツ」(2017 ドイツ)
(露題「Аустерлиц」)

2020年11月14日(土)−12月11日(金)
シアター・イメージフォーラムにて公開、全国順次ロードショー

セルゲイ・ロズニツァはベラルーシ生まれ、ウクライナで育ち、モスクワの全ロシア映画大学を卒業してサンクトペテルブルク・ドキュメンタリー映画スタジオで映画製作を開始。
2010年以降に製作した10作品すべてが世界3大映画祭に選出。
このうちの3作が今回、満を持しての日本初公開。

https://www.sunny-film.com/sergeiloznitsa
http://www.imageforum.co.jp/theatre/movies/3816/


No.7999 Re: セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉 投稿者:める@浦潮広報係 - 2020/11/13(Fri) 18:11:14
公開ですか、素晴らしい。
映画館はクラスター発生していそうで未発生な場所なので、自身でできる対策はしっかりして行って是非多くの方に観て頂きたいです。


No.7997 シッチェス映画祭ファンタスティックセレクション2020 投稿者:Katz - 2020/11/10(Tue) 19:05:58 [返信]  
渋谷での上映は今日で終わりますが、『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020』のプログラムにロシア映画がありました。

『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020』
2020年10月30日(金)−11月12日(木)ヒューマントラストシネマ渋谷
11月7日(土)−27日(金)シネマスコーレ(名古屋)
10月30日(金)−11月12日(木)シネ・リーブル梅田

「とっととくたばれ」(2018 ロシア)
(原題「Папа, сдохни」)
監督 キリル・ソコロフ
出演 アレクサンドル・クズネツォフ、ヴィタリー・ハエフ
渋谷の上映日 10月30日(金)、11月1日(日)、3日(火)、5日(木)、9日(月)、10日(火)

青年と恋人とその父の悪徳刑事の殺意が激突するコメディースリラー。
主演のアレクサンドル・クズネツォフは「LETO-レト-」(2018)、「リービング・アフガニスタン」(2018)などに出演。

https://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/
https://ttcg.jp/human_shibuya/movie/0702000.html


No.7996 サイレントシネマ・デイズ2020 投稿者:Katz - 2020/11/08(Sun) 17:30:21 [返信]  
国立映画アーカイブで上映される無声映画の特集に、ソ連時代のサイレント映画2本がラインナップされています。

『サイレントシネマ・デイズ2020』
2020年11月10日(火)−15日(日)
国立映画アーカイブ(京橋)長瀬記念ホールOZU

「赤い小悪魔」(1923 ソ連)
(原題「Красные дьяволята」)
監督 イワン・ペレスチアーニ
11月11日(水)PM2:00
11月12日(木)PM7:00 ※伴奏付上映

「アルセナール」(1929 ソ連)
(原題「Арсенал」)
監督 アレクサンドル・ドヴジェンコ
11月10日(火)PM7:00 ※伴奏付上映
11月12日(木)PM3:00

https://www.nfaj.go.jp/exhibition/silent202010/#section1-1


No.7992 第21回東京フィルメックス 投稿者:Katz - 2020/10/28(Wed) 20:02:55 [返信]  
『第21回東京フィルメックス』が10月30日(金)から始まります。今年の東京フィルメックスは東京国際映画祭との相乗効果を狙って、ほぼ同時期に開催されます。プログラムにはアゼルバイジャン、カザフスタン、アルメニアの映画がラインナップされています。

コンペティション部門
「死ぬ間際」(2020 アゼルバイジャン・メキシコ・アメリカ)
(英題「In Between Dying」)
監督 ヒラル・バイダロフ
出演 オルハン・イスカンダルリ、ラナ・アスガロヴァ
10月30日(金)15:50 TOHOシネマズシャンテ1 リモートQ&Aあり
11月3日(火)21:20 ヒューマントラストシネマ有楽町1

「イエローキャット」(2020 カザフスタン・フランス)
(英題「Yellow Cat」)
監督 アディルハン・イェルジャノフ
出演 アザマト・ニグマノフ、カミラ・ヌグマノヴァ
11月1日(日)9:45 TOHOシネマズシャンテ1
11月4日(水)15:40 TOHOシネマズシャンテ1 リモートQ&Aあり

「風が吹けば」(2020 フランス・アルメニア・ベルギー)
(英題「Should The Wind Drop」)
監督 ノラ・マルティロシャン
出演 グレゴワール・コラン
11月2日(月)21:20 ヒューマントラストシネマ有楽町1
11月5日(木)16:00 TOHOシネマズシャンテ1

https://filmex.jp/2020/


No.7995 Re: 第21回東京フィルメックス 投稿者:Katz - 2020/11/08(Sun) 16:55:49
コンペティションの受賞結果が11月7日に発表され、アゼルバイジャン・メキシコ・アメリカ合作の「死ぬ間際」に最優秀作品賞が贈られました。


No.7993 ソビエト時代のタルコフスキー 投稿者:Katz - 2020/11/05(Thu) 17:58:18 [返信]  
明日からアップリンク渋谷でアンドレイ・タルコフスキー監督作品の特集上映があります。

『ソビエト時代のタルコフスキー』
上映作品
「ローラーとバイオリン」(1960)(原題「Каток и скрипка」)
「僕の村は戦場だった」(1962)デジタル・リマスター版(原題「Иваново детство」)
「アンドレイ・ルブリョフ」(1967)(原題「Андрей Рублёв」)
「惑星ソラリス」(1972)デジタル・リマスター版(原題「Солярис」)
「鏡」(1975)(原題「Зеркало」)
「ストーカー」(1979)(原題「Сталкер」)

2020年11月6日(金)−26日(木) アップリンク渋谷で上映
アップリンク吉祥寺、アップリンク京都等でも順次上映

https://shibuya.uplink.co.jp/movie/2020/56881
http://www.pan-dora.co.jp/?cat=114


No.7991 のむコレ2020 投稿者:Katz - 2020/10/23(Fri) 16:29:51 [返信]  
今年で4回目となる『のむらコレクション』(のむコレ2020)が10月9日(金)からシネマート新宿とシネマート心斎橋で開催中ですが、ロシア映画とラトビア映画がラインナップに入っています。

「AK-47 最強の銃 誕生の秘密」(2020 ロシア)
(原題「Калашников」)
監督 コンスタンチン・ブスロフ
出演 ユーリー・ボリソフ、オーリガ・レルマン、アルトゥール・スモリヤニノフ

上映日 2020年10月9日(金)、10日(土)、11月6日(金)−12日(木)、22日(日) シネマート新宿

戦車担当の兵士カラシニコフが独学で発明したライフルAK-47の開発秘話。

「ザ・ライフルマン」(2019 ラトビア)
(原題「Dveselu putenis」)
監督 ジンタルス・ドレイベルグス
出演 オトー・ブランテヴィッツ、ライモンツ・ツェルムス

上映日 11月6日(金)−12日(木)、20日(金)、22日(日)、24日(火) シネマート新宿

※時間およびシネマート心斎橋の上映日は公式サイトをご覧ください。

https://www.cinemart.co.jp/dc/o/nomucolle2020.html
https://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/movie/000463.html



No.7986 DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/21(Wed) 15:44:35 [返信]  
「アンノウン・バトル 独ソ・ルジェフ東部戦線」(2019 ロシア)
(原題「Ржев」)
監督 イーゴリ・コプィロフ
出演 セルゲイ・ジャルコフ、イヴァン・バターレフ

2020年10月21日(水)、インターフィルム

1942年、独ソ戦の最前線のルジェフの戦いをリアルに描いた戦争アクション。
主演のセルゲイ・ジャルコフは「カラマーゾフの兄弟」(2009)、「セイビング・レニングラード 奇跡の脱出作戦」(2019)に出演。

http://www.interfilm.co.jp/Detail/20/ifd_1044/ifd_1044.html


No.7987 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/21(Wed) 15:56:24
「ウクライナ・クライシス」(2019 ウクライナ)
(露題「Иловайск 2014. Батальон "Донбасс"」)
監督 イヴァン・ティムチェンコ
出演 タラス・コスタンチュク、オレクサンドル・マヴリツ

2020年11月3日(火)、ニューセレクト

2014年、ウクライナのイロヴァイスク市におけるウクライナ義勇兵のドンバス大隊とロシア軍との激戦を描いた戦争アクション。

https://www.albatros-film.com/archives/12484


No.7988 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/21(Wed) 16:17:46
「殺人狂騒曲 第9の生贄」(2019 ロシア)
(原題「Девятая」)
監督 ニコライ・ホメリキ
出演 エフゲーニー・ツィガーノフ、デイジー・ヘッド

2020年11月4日(水)、ツイン

今年7月31日からシネマカリテ新宿にて公開された作品(>>7948)。
19世紀のサンクトペテルブルクで発生した連続猟奇殺人事件を追う警部と霊媒師の活躍を描くゴシック・サスペンス。
警部役のエフゲーニー・ツィガーノフは「ラフマニノフ ある愛の調べ」(2007)に出演。霊媒師を演じたデイジー・ヘッドはイギリスの女優。

https://twinshop.ponycanyon.co.jp/items/1865


No.7989 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/22(Thu) 17:44:33
「レッドライン:ネバー・セイ・グッドバイ」(2018 ロシア)
(原題「Прощаться не будем」)
監督 パーヴェル・ドロズドフ
出演 アンドレイ・メルズリキン、アリョーナ・チェーホヴァ

2020年11月6日(金)、ファインフィルムズ
(レンタルは10月2日(金)から)

1941年秋、カリーニン市(現トヴェリ)の住民で組織された義勇軍の戦い。
主演のアンドレイ・メルズリキンは「ミッション・イン・モスクワ」(2006)、「ブレスト要塞大攻防戦」(2010)などに出演。

https://www.amazon.co.jp/dp/B08CZH44DG/


No.7990 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/22(Thu) 17:53:46
「アニマルズ! 危機一髪」(2018 ロシア)
(原題「Два хвоста」)
監督 ナタリヤ・ニロヴァ、ヴィクトル・アゼーエフ

2020年11月6日(金)、ファインフィルムズ
(レンタルは10月2日(金)から)

森の動物たちとエイリアンが戦うファミリーアニメ。
ナタリヤ・ニロヴァ監督作品は「ビッグ・トリップ」(2019)もDVD化されています。

https://www.amazon.co.jp/dp/B08CW1JNJB/


No.7985 第33回東京国際映画祭 投稿者:Katz - 2020/10/18(Sun) 17:25:10 [返信]  
『第33回東京国際映画祭』が10月31日(土)から11月9日(月)まで六本木を中心に開催されますが、今年はコンペティション部門はありません。観客賞のみ設けられます。
ワールド・フォーカス部門にロシア映画、特別招待作品にリトアニア合作映画の上映があります。

◎ワールド・フォーカス部門
「親愛なる同志たちへ」(2020 ロシア)
(原題「Дорогие товарищи!」)
監督 アンドレイ・コンチャロフスキー
出演 ユリヤ・ヴィソツカヤ

1962年、ソ連南部のノヴォチェルカッスクで起こった労働者蜂起を母娘の物語を交えて活写。
アンドレイ・コンチャロフスキー監督は今年83歳の大御所。ニキータ・ミハルコフ監督の兄。
主演のユリヤ・ヴィソツカヤは監督の妻で、同監督作の「モードの花道」(2007)でも主演。

11月1日(日)20:00 TOHOシネマズ六本木ヒルズ SCREEN7
11月9日(月)10:20 TOHOシネマズ六本木ヒルズ SCREEN2

◎特別招待作品
「スカイライン -逆襲-」(2020 イギリス・スペイン・リトアニア)
(原題「Skylin3s」)
監督 リアム・オドネル
出演 リンゼイ・モーガン

「スカイライン -征服-」(2010)、「スカイライン -奪還-」(2017)に続くシリーズ第3作。

11月6日(金)20:45 TOHOシネマズ六本木ヒルズ SCREEN9

https://2020.tiff-jp.net/ja/


No.7984 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020 投稿者:Katz - 2020/10/07(Wed) 18:49:27 [返信]  
今年の『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020』はオンラインで開催されましたが、10月4日に国際コンペティションの受賞結果が発表され、ロシア映画の「ザ・ペンシル」が同映画祭史上初めての監督賞と審査員特別賞のW受賞となりました。

「ザ・ペンシル」(2019 ロシア)
(原題「Простой карандаш」)
監督 ナタリヤ・ナザロヴァ
出演 ナジェージュダ・ゴレロヴァ

政治犯の夫を追って地方の村にやって来た美術教師が、暴力に立ち向かう術としてのアートの力を説き、閉鎖的な村社会に波紋を生むヒューマンドラマ。
ナタリヤ・ナザロヴァ監督は女優として出発し、その後脚本家として「ドストエフスキーの悪霊」(2014)などの作品を手がけました。

https://www.skipcity-dcf.jp/


No.7983 「異端の鳥」 投稿者:Katz - 2020/10/07(Wed) 16:10:03 [返信]  
>>7950で紹介した「異端の鳥」は6月12日公開予定が延期されていましたが、10月9日から公開されることになりました。

「異端の鳥」(2018 チェコ・スロヴァキア・ウクライナ)
(英語題「The Painted Bird」)
監督 ヴァーツラフ・マルホウル
出演 ペトル・コトラール、ハーヴェイ・カイテル

ポーランドでは発禁になったイェジー・コシンスキの小説を映画化した問題作。
ホロコーストから逃れた少年が生き抜く姿と、普通の人々が異端の少年を徹底的に攻撃する姿を描き、昨年の東京国際映画祭でも高く評価された作品。

2020年10月9日(金)、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

http://www.transformer.co.jp/m/itannotori/


No.7980 DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/03(Sat) 16:38:42 [返信]  
「ワールドエンド」(2019 ロシア)
(原題「Аванпост」)
監督 イェゴール・バラノフ
出演 ピョートル・フョードロフ、アレクセイ・チャドフ、スヴェトラーナ・イワノーワ

20020年10月2日(金)、ニューセレクト
(レンタルは9月18日(金)から)
ブルーレイも同時発売

今年6月12日からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国でロドショー公開されたSF大作(>>7947)。
地球に侵略しようとするエイリアンとスペツナズとの戦いを描く。
監督のイェゴール・バラノフは「魔界探偵ゴーゴリ」シリーズの監督。出演は出演はピョートル・フョードロフ(「プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星」)、アレクセイ・チャドフ(「ナイト・ウォッチ」シリーズ)、スヴェトラーナ・イワノーワ(「オーガストウォーズ」)。

https://www.albatros-film.com/archives/12439
https://www.albatros-film.com/archives/12408


No.7981 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/03(Sat) 16:47:16
「私のちいさなお葬式」(2017 ロシア)
(原題「Карп отмороженный」)
監督 ウラジーミル・コット
出演 マリーナ・ネヨーロヴァ、アリーサ・フレインドリフ、エヴゲーニー・ミローノフ

2020年10月2日(金)、アルバトロス

2019年12月6日からシネスイッチ銀座ほか全国でロードショー公開されたヒューマン・コメディー。
ロシアの田舎で年金生活を送る元教師が突然の余命宣告を受け、誰にも告げずに一人で自身の葬儀の準備をする感動作。
ウラジーミル・コット監督は、「草原の実験」(2014)のアレクサンドル・コット監督の双子の兄。主演のマリーナ・ネヨーロワは「秋のマラソン」(1979)、「シベリアの理髪師」(1998)などに出演。友人役のアリーサ・フレインドリフはこの作品で金鷲賞助演女優賞を受賞。

https://www.albatros-film.com/archives/12437


No.7982 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/10/03(Sat) 17:01:38
「キリングフィールド 極限戦線」(2019 ジョージア)
(原題「Shindisi」)
監督 ディト・ツィンツァーゼ
出演 ダト・バフタゼ、ゴガ・ピピナシヴィリ

2020年10月2日(金)、アメイジングD.C.

2008年のロシア・ジョージア戦争を描く。原題のシンディシは、ジョージアの首都トビリシから60km離れた農村の名前。
主演のダト・バフタゼはアメリカ映画の「クラッシュ」(2004)、「ウォンテッド」(2008)、ロシア映画の「ナイトライダー」(2009)などに出演。

http://www.amazing-dc.jp/dvd/202010/dvd03.php


No.7977 セルゲイ・ボンダルチュク特集 投稿者:Katz - 2020/09/17(Thu) 14:30:35 [返信]  
>>7930、7944で紹介した『セルゲイ・ボンダルチュク生誕100周年記念特集』は、明日からアップリンク吉祥寺で始まりますが、とりあえず1週間分のプログラムが発表されました。

9月18日(金)11:35-14:04「戦争と平和」第1部〈アンドレイ〉
9月19日(土)14:30-16:10「戦争と平和」第2部〈ナターシャ〉
9月20日(日)12:10-13:34「戦争と平和」第3部〈1812年〉
9月21日(月)12:00-13:39「戦争と平和」第4部〈ピエール〉
9月22日(火)11:35-14:04「戦争と平和」第1部〈アンドレイ〉
9月23日(水)12:00-13:40「戦争と平和」第2部〈ナターシャ〉
9月24日(木)11:35-12:59「戦争と平和」第3部〈1812年〉

http://www.pan-dora.co.jp/bondarchuk/
https://joji.uplink.co.jp/schedule


No.7978 Re: セルゲイ・ボンダルチュク特集 投稿者:Katz - 2020/09/25(Fri) 16:01:28
2週目のプログラムは次の通りです。

9月25日(金)9:45-11:24 「戦争と平和」第4部〈ピエール〉
9月26日(土)9:20-11:49 「戦争と平和」第1部〈アンドレイ〉
9月27日(日)10:00-11:40 「戦争と平和」第2部〈ナターシャ〉
9月28日(月)20:00-22:29 「戦争と平和」第1部〈アンドレイ〉
9月29日(火)20:00-21:48 「戦争と平和」第2部〈ナターシャ〉
9月30日(水)20:00-21:32 「戦争と平和」第3部〈1812年〉
10月1日(木)20:00-21:47 「戦争と平和」第4部〈ピエール〉

http://www.pan-dora.co.jp/bondarchuk/
https://joji.uplink.co.jp/schedule


No.7979 Re: セルゲイ・ボンダルチュク特集 投稿者:Katz - 2020/10/02(Fri) 18:29:53
3周目(最終週)のプログラムは次の通り。

10月2日(金)9:45-12:25「祖国のために」
10月3日(土)9:30-11:12「セルギー神父」
10月4日(日)10:00-11:43「人間の運命」
10月5日(月)10:00-12:15「ワーテルロー」
10月6日(火)10:00-11:42「セルギー神父」
10月7日(水)9:45-12:25「祖国のために」
10月8日(木)10:00-11:43「人間の運命」

http://www.pan-dora.co.jp/bondarchuk/
https://joji.uplink.co.jp/schedule


No.7969 DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 18:18:35 [返信]  
「聖なる泉の少女」(2017 ジョージア・リトアニア)
(英題「NAMME」)
監督 ザザ・ハルヴァシ
出演 マリスカ・ディアサミゼ

2020年8月28日(金)、シネマクガフィン

2017年の第30回東京国際映画祭コンペティション部門に「泉の少女ナーメ」のタイトルで上映され、2019年8月から劇場公開された作品(>>7858)。
ジョージアの西、アチャラ地方の村に伝わる、人々の傷を癒す泉を守り、儀礼を司る父と娘の物語。

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-10-4523215266215


No.7970 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 18:30:31
「花咲くころ」(2013 ジョージア・ドイツ・フランス)
(英題「In Bloom」)
監督 ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス
出演 リカ・バブルアニ、マリアム・ボケリア

2020年8月28日(金)、シネマクガフィン

2013年の第14回東京国際フィルメックスで最優秀作品賞を受賞し、2018年2月から劇場公開された作品(>>7684)。
1992年春、独立したばかりのグルジアの内戦下にあった首都トビリシを舞台に、14歳の2人の少女の成長をリアルに描いた佳作。

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-10-4523215266222


No.7971 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 18:43:48
「エルフと不思議な猫」(2019 ロシア)
(原題「Домовой」)
監督 エフゲーニー・ベダレフ
出演 エカテリーナ・グーセヴァ、アレクサンドラ・ポリティク

2020年9月2日(水)、ファインフィルムズ
(レンタルは7月22日(水)から)

古いアパートに引っ越してきた母娘と飼い猫が、その部屋に住む精霊のエルフと遭遇するファンタジー。
母親役のエカテリーナ・グーセヴァはロシアの人気ドラマ「ブリガーダ」で一躍有名になった女優。「タンカー・アタック」(2006)にも出演。

https://www.happinetonline.com/ec/pro/disp/1/10844244?sFlg=2


No.7972 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 18:50:06
「ダンサー そして私たちは踊った」(2019 スウェーデン・ジョージア・フランス)
(英題「And Then We Danced」)
監督 レヴァン・アキン
出演 レヴァン・ゲルバヒアニ、バチ・ヴァリシュヴィリ

2020年9月2日(水)、ファインフィルムズ
(レンタルは2020年8月5日(水)から)
ブルーレイも同時発売

2020年2月21日からシネマート新宿ほかで公開された作品。
ジョージア国立舞踊団を舞台に、青年の恋と人生を懸けたダンスを綴るドラマ。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0898XWCG5/
https://www.amazon.co.jp/dp/B089957F3L/


No.7973 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 19:01:40
「ザ・スパイ ゴースト・エージェント」(2019 ロシア)
(原題「Герой」)
監督 カレン・オガネシャン
出演 アレクサンドル・ペトロフ、スヴェトラーナ・ホトチェンコヴァ、ウラジーミル・マシュコフ

2020年9月2日(水)、ニューセレクト

ヒューマントラストシネマ渋谷の『未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦』で今年6月19日から上映された作品(>>7956)。
スパイ養成学校「ユース」出身の元スパイがテロの陰謀を阻止するために反撃を開始するスパイ・アクション。
主演のアレクサンドル・ペトロフは「魔界探偵ゴーゴリ」シリーズ、「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」などの出演作品の公開が相次いでいます。

https://www.albatros-film.com/archives/12378


No.7974 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 19:14:19
「不倫する裸体」(2019 ロシア)
(原題「Верность」)
監督 ニギーナ・サイフラーエヴァ
出演 エフゲニヤ・グロモヴァ、アレクサンドル・パリ

2020年9月2日(水)、アット エンタテインメント

夫の浮気を疑う美しい産婦人科医が見ず知らずの男性との不倫にはまる官能ドラマ。
ニギーナ・サイフラーエヴァ監督作品は「真夏の素肌」(2014)のDVDが出ています。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0898Z8G35/


No.7975 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 19:28:52
「セックス&タブー」(2019 ロシア)
(原題「Аутло」)
監督 クセニヤ・ラトシュナヤ
出演 グレプ・カリュジュヌィー、ヴィクトル・タラセンコ

2020年9月2日(水)、クロックワークス

不良グループのリーダーと転校生の2人の男性の関係、そして運命を一変させる美女の登場を描くドラマ。

https://klockworx.com/bluraydvd/p-408767/


No.7976 Re: DVD発売情報 投稿者:Katz - 2020/08/27(Thu) 19:37:23
「アトラクション 侵略」(2020 ロシア)
(原題「Вторжение」)
監督 フョードル・ボンダルチュク
出演 イリーナ・スタルシェンバウム、リナリ・ムハメドフ、アレクサンドル・ペトロフ

2020年9月18日(金)、TSUTAYA先行レンタル

「ザ・スパイ ゴースト・エージェント」と同じく、『未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦』で今年7月10日から上映された作品(>>7956)。
「アトラクション 制圧」(2017)の続編。前作から3年後の世界を描いたSF。

https://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/164671570.html


No.7876 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2019/10/23(Wed) 18:07:22 [返信]  
ロシアの戦車映画があさってから公開されます。

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」(2018 ロシア)
(原題「T-34」)
監督 アレクセイ・シドロフ
出演 アレクサンドル・ペトロフ、イリーナ・スタルシェンバウム

2019年10月25日(金)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー

ナチス・ドイツの捕虜になったソ連兵が演習の標的になるために戦車T-34の操縦を命じられるが、脱出を実行しようとする戦争アクション。
1965年に日本でも公開された「鬼戦車T-34」(Жаворонок)のリメイクとしている解説もありますが、ロシアでは否定しているコメントもあります。いずれにせよ実話が元になっているそうなのであらすじは似ていますが、特にラストは違っているそうです。
監督のアレクセイ・シドロフはロシアで大ヒットしたTVドラマ「ブリガーダ」の監督として有名。日本では「アルティメットウェポン」(2005)がDVDで発売されています。
主演のアレクサンドル・ペトロフは「アトラクション−制圧−」(2017)や「ゴーゴリ」3部作に出演。イリーナ・スタルシェンバウムも「アトラクション−制圧−」のヒロイン役で出演。

http://t-34.jp/


No.7882 IMAXと応援上映 投稿者:Katz - 2019/11/11(Mon) 15:25:54
「T-34」ヒットにつき、1週間限定でIMAX上映されることになりました。いま劇場で上映されているのは113分版ですが、エピローグも入ったロシアオリジナルの139分版、ドイツ語のセリフにはロシア語の通訳が入ったボイスオーバー形式です。
IMAX上映劇場は、T・ジョイプリンス品川、109シネマズ木場、横浜ブルク13、109シネマズ箕面、広島バルト11、鹿児島ミッテ10の計6館で、11月15日(金)から1週間限定。
また新宿バルト9では11月12日(火)19:30の回に、声援や音出しOKの応援上映が行われます。
このような展開は、今までのロシア映画ではなかったことですね。

https://twitter.com/t34movie
https://tjoy.jp/shinjuku_wald9



No.7892 Re: 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2019/12/04(Wed) 18:11:24
好評につきT・ジョイプリンス品川で再びIMAX上映が実施されます。
12月6日(金)−12日(木)の1週間
ロシアオリジナル版は、予告編にあった給油でガソリンスタンドに寄るシーンなど細かいシーンがカットされていなくて、話がスムーズになっています。


No.7894 Re: 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2019/12/06(Fri) 17:29:21
横浜ブルク13でも再びIMAX上映するそうです。
12月6日(金)−12日(木)

http://t-34.jp/theater.html


No.7896 Re: 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2019/12/12(Thu) 22:14:45
T・ジョイプリンス品川でのIMAX上映は、12月19日(木)まで延長となりました。
どうせ見るならIMAX完全版がお薦めです。


No.7900 Re: 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2019/12/30(Mon) 17:12:26
ロシア映画としては異例の大ヒットを続けている「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」。「太陽に灼かれて」(1994)以来、ここ25年で最高のヒットだそうです。
観客の熱い期待に応えて、ダイナミック完全版の上映が決まりました。26分の追加シーンと登場人物のその後が描かれています。さらにボイスオーバーなし。
IMAX完全版は全国6館のみでしたが、ダイナミック完全版は新宿ピカデリーはじめ全国30館以上で上映が決まっています。
2020年2月14日(金)より順次公開。

https://theaters.jp/2792


No.7902 Re: 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2019/12/30(Mon) 17:31:58
ユナイテッド・シネマアクアシティお台場で開催される『爆音映画祭』に「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」が初登場します。

2020年2月5日(水)−11日(火)7日間限定

https://www.unitedcinemas.jp/campaign/bakuon_odaiba_vol8/


No.7968 Re: 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」 投稿者:Katz - 2020/07/31(Fri) 13:03:39
日本でのヒットを受け、「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」の『最強ディレクターズ・カット版』が今日7月31日(金)から全国で上映されます。
最初に公開されたインターナショナル版は1時間53分、その後のダイナミック完全版は2時間19分、そして今回の最強ディレクターズ・カット版は3時間11分。字幕も一部修正したそうです。
2020年7月31日(金)より新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

https://theaters.jp/4472




No.7967 カチューシャ 投稿者:ひと - 2020/07/26(Sun) 01:32:33 [返信]  
はじめまして。すみません、↓↓↓こういうノリ良くポップな感じのカチューシャのCDありますでしょうか?ご存知の方、是非教えて頂けますでしょうか?(>_<)


https://music.youtube.com/watch?v=kUVFYZLjU_A&feature=share
【記事削除フォーム】
記事No 削除キー

- KENT & MakiMaki -


yy-nifty Ver3.22 by Season