◆ 以下は、記事NO. 38954 に関する返信フォームです ◆
No.38954 国際婦人デーおめでとう!投稿者:める@花も無し - 2018/03/08(Thu) 02:42:50
Поздравляю с8 марта!
ロシアで花屋が一番儲かる日です(笑)
今では本来の意味がだんだん薄れて、何がおめでとうなのかよくワカランようになりました。
どうみても奥さんや彼女や会社の女性の同僚は、とっくに男性より強いはずなのに、
花でも贈らんようなことをしたらえらい事になりますので、ワケワカランでも贈ってください。


No.38957 Re: 国際婦人デーおめでとう!投稿者:ゆきのかけら - 2018/03/08(Thu) 12:42:24
С Днем цветов и красоты!

おめでとうございます!

たしかに(^_^;)。普段、甲斐性のない男性のパートナーへのコンペンサーツィア(罪滅ぼし)の日という側面がありますね。

しかし、本命の彼女へアプローチするチャンス!ととらえている人も。

しかし職場などでは、義理チョコならず義理花で、複数の女性にプレゼントしなけれなならない男性にとって痛い出費の日でもあります。

年々プレゼントの費用も増すばかりで「何がおめでとうなのかよくワカラン」と感じている男性も多いのではないでしょうか。
おなまえ
タイトル
メッセージ
URL
イメージ [画像イメージ参照] 
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
タイトル色
文字の色