◆ 以下は、記事NO. 38889 に関する返信フォームです ◆
No.38889 キリル文字フォント投稿者:ZAMUR - 2017/12/25(Mon) 15:49:14
OSがWINDOWS8.1の日本語版なのですが、キリル文字を打つときや言語設定の変更を日本語→ロシア語に変えた時のシステムフォントが、MSPゴシックとなってしまいます。

幅が大きくなってしまい全部のキリル文字が収まりきれなくなったり、それよりまずフォントとして見辛いです。

日本版のOSでもキリル文字ですっきりしたシステムフォントにする方法、どなたかご存知ないでしょうか。
 


No.38893 Re: キリル文字フォント投稿者:ゆきのかけら - 2018/01/02(Tue) 20:47:29
ブラウザ上なのか、ワープロソフトなのか、エディターなのか、どういった状況でキリル文字を入力されているのか分からず、また、パソコンの環境に原因があるかもしれないので、具体的には、お使いのパソコンを実際にいじってみないと分からないのです。

しかし、ソフトのフォントの設定を、「MS ゴシック」のような等幅フォントではなく、「メイリオ」や「Tahoma」のような、多言語に対応しているプロポーショナルフォント(文字によって文字幅が異なるフォント)に変更することで対応できるかもしれません。

フォントの設定は、ブラウザであれば、次のところで変えられます。

フォント を変える方法

【Google Chromeの場合】
1. 画面右上にある三本線の「メニューアイコン」をクリック
2. Google Chromeの設定画面を開く
3. フォント をカスタマイズを開く.
4. 各フォントの設定項目を変更

【Firefoxの場合】
1. ブラウザの上部にあるメニューバー内の「ツール」をクリック
2. 「ツール」をクリックし表示されるメニュー一覧から、「オプション」をクリック
3. 「コンテンツ」タブをクリックし、「フォントと配色」を表示
4. 設定のフォントに表示されているフォントから希望のフォントを選択し、「OK」をクリック

他のソフトの場合も、フォントが設定できる場所があるはずなので、いろいろ試してみてください。
おなまえ
タイトル
メッセージ
URL
イメージ [画像イメージ参照] 
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
タイトル色
文字の色