◆ 以下は、記事NO. 38729 に関する返信フォームです ◆
No.38729 我にナジェージダ(希望)あり―石巻若宮丸漂流物語投稿者:める@マダニにご注意! - 2017/06/10(Sat) 14:21:51
「石巻日日新聞」で2012年4月2日から翌年8月30日まで連載された小説『我にナジェージダ(希望)あり』が冊子で刊行されました。
ご興味のある方は是非ご覧になってみて下さい♪

1793年、石巻から江戸へ向かった廻船・若宮丸の乗組16人は嵐に遭い、沈没の危機を乗り越え、およそ半年太平洋を漂流しながら、仲間と助け合いながら生きのびました。
アリューシャン列島の原住民やロシア人の助けを得ながら、アリューシャン列島からシベリア横断、さらには世界一周の航海をして日本に戻ってきます。
生きることへの強い意志、そしてそれを助けた異国の人々たちの優しい思い、そこから希望が生れました。
著者は震災津波で大きな被害を受けた生まれ故郷石巻の人たちになにかできないか、そんな希望を伝えたいという思いを込めて書かれた小説です。
220年前石巻から旅立った郷土の先達たちが、幾多の艱難辛苦を乗り越え、たくましく生きていった姿を描いています。

・大島 幹雄氏 著
・出版社:デラシネ通信社
・発 行:2017年5月20日
・体 裁:208頁 / B5 ソフトカバー
・ISBN:なし
・定 価:本体 1,800円+税
http://deracine.fool.jp/books/nadejda.html
おなまえ
タイトル
メッセージ
URL
イメージ [画像イメージ参照] 
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
タイトル色
文字の色