◆ 以下は、記事NO. 38716 に関する返信フォームです ◆
No.38716 名詞の対格について投稿者:カズカリ - 2017/06/01(Thu) 17:29:23
ヤフー知恵袋にも質問していますが
なかなか解決しない文法知識があり悩んでいます。

名詞の対格についてなのですが、
参考書や文法説明書では男性名詞単数で人や動物といった
活動体は生格と同じになり、
基本的には語末が子音で終わる場合はaを付ける、
男性名詞の不活動体については対格は主格と同じで
辞書で引いた単語のまま変化しないと出ています。

ところが日本人でYoutubeでロシア語の文法を解説してる方の
動画を見ていたら、女性名詞の対格の作り方でa→y , я→юに
変化すると説明したあと男性名詞も「活動体、不活動体にかかわらず」
単語の語尾がaなら→y , яなら→юとなると説明しているのです。
男性名詞・活動体に関しては格変化を理解できるのですが、
そうなると男性名詞・不活動体の対格は変化しない、の
規則に合わないと思うのですがこれは例外なのでしょうか?
もしくはYoutubeの説明が間違っているのでしょうか?
この後さらに書店で見た2冊の参考書では片や不活動の男性名詞単数は
対格は主格と同じと言い切っていますが、
もう片方のでは基本的には主格と同じで変化しないが単語の語末が
aならyに、яならюと女性名詞の対格変化と同じくすると
記載がありますます悩みます。
例を探したいのですが、不活動の単数男性名詞で
語末がaやяで終わる単語が思いつきません・・・。
どなたか具体的な例文等で解説したいただけたら幸いです。


No.38717 Re: 名詞の対格について投稿者:ブランコ - 2017/06/01(Thu) 20:09:16
言われてみると不活動の単数男性名詞って思いつかないですね。
ロシア版知恵袋で質問してみては?
自分もよく使ってますが結構役立ってます。

ttps://otvet.mail.ru/


No.38719 Re: 名詞の対格について投稿者:カズカリ - 2017/06/02(Fri) 16:16:34
ブランコ様
ロシア版知恵袋はロシア語が堪能でないと
質問が出来ないですね(ToT)


No.38720 Re: 名詞の対格について投稿者:さとう好明 - 2017/06/02(Fri) 21:20:37
ご承知のように-а, -яで終わる活動体男性名詞で自然性に合致するのは、Ваня, дядя, юноша, мужчина, папа, слуга, дедушкаなどがあり、この他にも通性名詞(場合によって男性名詞にも女性名詞にもなる)としてсудья, сирота, убийца, пьяница, коллега, обжора, умницаがあります。不活動体男性名詞では私が知っているのはдомина (домという男性名詞の指大形)ぐらいです。これらは、もともと(自然性や指大形の元が)男性名詞ですが、格変化は形式に合わせて女性変化をする例外と考えるべきです。


No.38721 Re: 名詞の対格について投稿者:カズカリ - 2017/06/03(Sat) 14:28:20
さとう好明様
解説いただきありがとうございます。
格変化さえ少なければもっとロシア語を楽しめるのですが
本当に難解で考えてしまうと会話になりません。
無理せず少しずつ進めていきます。


No.38735 Re: 名詞の対格について投稿者:さとう好明 - 2017/06/15(Thu) 21:31:33
カズカリ様
要は考え方次第だと思います。日本語でも「の」格はロシア語の生格に相当し、「に」格は与格に、「を」格は対格にというように、日本語では名詞の後に格助詞をつけますが、ロシア語では名詞(形容詞、代名詞)の語尾が変化するという違いだけだと思います。一方英語は格変化は所有代名詞を除いてありませんが、語順が決まっているとか前置詞の発達など、格変化がないからと言って習得が楽とは思えません。どの言語にも一長一短があり、それなりに難しいと思いますし、そこに語学習得の喜びや楽しみがあるとも言えます。
おなまえ
タイトル
メッセージ
URL
イメージ [画像イメージ参照] 
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
タイトル色
文字の色